• よくある質問
  • サイトマップ
  • 0120-553-718
  • お問い合わせ・資料請求
      
  1. ホーム   
  2.   
  3. コース案内   
  4.   
  5. トレーナーコース

教える技術の実践講座!トレーナーコース

授業で、ボランティア活動で、実際に教える技術を実践講座として集中して学びます!

日本語教師資格は持っているけれど実際に教壇に立って教える自信がない、日本語教師養成講座を修了してボランティア教室で教えてみたけれど、どうやって教えてよいかわからない、そういった方はたくさんいらっしゃいます。
この講座は、実際の現場ですぐに活躍できる教師を養成することに特化した講座です。

こんな方におすすめ
日本語教育能力検定試験に合格したが、実習で教授力を養いたい
ボランティアで地域の日本語教室で教えてみたが、どうやってよいのかわからない
ボランティア活動で海外に行きたいがその前に教え方を学びたい
すでに420時間養成講座を受けたが、教える技術に自信がない

カリキュラム

国際交流が楽しくなる、正しい日本語指導法を身につける
区分 科目 教科概要 単位数
 日本語教育の環境  異文化理解・
心理
日本語学習者が抱える問題の分析と、その問題を解消できるよう、日本語教師としてできるスキルを身につける。脳の仕組みや心理カウンセリングのテクニック、学生への対応など、日本語教師自身の悩み解消術なども学ぶ。  24
教え方の理論 教授法理論  様々な外国語教授法の紹介、その基となっている理論(構造言語学・行動心理学・ストラテジー・誤用分析・状況論的学習論・クラッシェンの仮説・生成文法・言語習得・バイリンガルなど)を学ぶ。  32
初級指導法  初級実習、中上級実習への準備期間。教案・教材作成や、デモンストレーションとして受講生同士で教えあい、授業準備の楽しさと大切さ、準備の努力が必ず本番に結びつくことが実感できる。  76
中上級指導法  60
教え方の実践  評価法  現場で使われる様々な試験にとどまらず、授業内で小テストを見たり、分析・採点したりなどが体験できる。いい試験が作れるようになる。試験・問題が、学習者が成長するためのツールであることを認識できるようになる。  24
初級実習  外国人日本語学習者を教室に招き、日本語の授業を行う。民間の日本語学校など就職の際必ずと言ってもいいくらい必要な模擬授業の対策にもなり、まさに上記全ての科目で学び「わかった」ことが「教えられる」ようになる。きめ細かいふり返りを行う。実習で得た「教えることの楽しさと難しさ」がより成長への糧、やりがいとなる。  20
中上級実習  20
ニューヨークアカデミーで直説法を学ぶメリット

実際に教壇に立った際に、当校で学んだことを思い出して自信を持って授業ができる、即戦力人材の育成に力を入れています。
ニューヨークアカデミーでは一人ひとりにアドバイスが行き届き、疑問点の解消ができる少人数制にて実習授業を行います。もちろん担当講師は日本語教育の現場で活躍している日本語教師ですので、実際の日本語教育の現場の話も聞くことができます。
少人数制だからできる、細やかな教案指導・実践指導もニューヨークアカデミーで学んで実践力が養われるポイントです!

こんなテキストで学びます!

募集要項

講座期間 6ヵ月~1年程度
時間数 256単位時間
授業日 開講日は校舎によって異なります。詳細はお問合せ下さい。
時間割 【大橋校】昼13:00~16:10 夜18:30~21:40 土曜日10:00~17:10
【博多校】10:00~18:50
【代々木校】10:00~18:50
受講料 300,000円+テキスト代(実費)

受講開始までの流れ

申込書ダウンロード
お問い合わせ・資料請求はこちら

ページの先頭へ

各教場のご案内

●大橋校
福岡県福岡市南区大橋1-17-6

●博多校
福岡県福岡市博多区博多駅前3丁目27−24

●西新校
福岡市早良区西新1丁目8-21 2階

小倉校
北九州市小倉北区京町3-14-17 五十鈴ビル新館5F

●熊本校
熊本市中央区水道町5-21 コスギ不動産水道町ビル6F

●東京代々木校
東京都渋谷区代々木1-36-1 ミユキビル2F

●千葉校
千葉県千葉市中央区弁天1-2-8 大野ビル5F